2021年09月28日

アニメ「かげきしょうじょ!!」感想

「かげきしょうじょ!!」毎週楽しみに見ていました。
登場人物それぞれの悩みの深さと、それを乗り越えていく過程が丁寧に描かれているのが良かった。

奈良っちのジュリエットのセリフや、山田さんの歌など、
「ここは絶対はずしちゃダメ」な場面が、しっかり魅力的に演じられている。

「ロミオ、どうしてあなたはロミオなの……?」
というセリフの意味が初めて腑に落ちた気がした。理屈ではなく感覚として。

歌舞伎役者の役を、お父さんが歌舞伎役者の麦人さんがやっていたり、
歌劇OGの先生役を、本物の宝塚歌劇団OGである葛城七穂さんがやっていたり、
絶妙な配役がリアリティーを支えていた。

全13話なのに、エンディングの歌い手・歌詞・映像のバリエーションが四つもあるのが贅沢!
思わずiTunesストアで全曲購入してしまったよ。

歌劇がテーマだけあって、一人一人の演技の強さを感じられるアニメでした。
終わっちゃって寂しいよ〜
 
posted by 柳屋文芸堂 at 09:10| 映画・映像 | 更新情報をチェックする