2015年09月09日

それじゃどっちも美味しそう

私「えーっと、あれは何て言うんだっけ……『甘いものと辛いもの』じゃなくて……」
D「もしかして『アメとムチ』って言いたいの?!」
私「そう、それだ!!」
 
posted by 柳屋文芸堂 at 02:07| 与太話 | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

愛知県産 職人仕上げ(雑記)

 休みの日はDちゃんと一緒に買い物出来るのが嬉しい。
 スーパーの魚売り場で、

「愛知県産 職人仕上げ」

 と書かれたうなぎを見かけた。

D「へえ、これ、愛知県産の職人が作ったんだ」
私「見てください、この新鮮な愛知県産の職人!
  みゃあみゃあ言ってますよ!
  乗ってる車だってトヨタですよ!」
D「そんなに話を膨らませなくても! ボケに食いつき過ぎ」

 脳がショートストーリー用になっているらしく、つい話を展開してしまう……

 ちなみにこのうなぎ、加工地は東京都でした。
 あっ、あれっ?(一瞬混乱した)
 
posted by 柳屋文芸堂 at 14:03| 与太話 | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

物理学科ハーレム

 社会人になってから知り合う物理学科出身の男性が素敵な人ばかりなので、
「物理学科の男を集めてハーレムを作りたいな〜」
 と妄想していたのだけど、それは「物理学科」なんじゃないか……?

 しかし自分が物理学科にいた時にハーレム状態だったかというと、全然そんなことない。
 いくら男が多くて女が少なくても、モテなきゃハーレムにならないのだ(当たり前)
 でも、優しくて親切な人が多かったし、好きなだけ物理の話が出来たし、楽しかったなぁ。

 世間では「理系=クール」と思われがちな気がする。
 私の印象だと、理系は男女問わず情熱的な人が多いように思う。
 情熱を傾ける分野が限定的で、世間とズレているから分かりにくいのかもしれない。

 興味のないことは、存在しないかのように無視する。
 相手を気遣って「興味のあるふり」なんて絶対しない。
 その代わり、好きなものの話を始めたら止まらなくなる。

 そういう理系の正直さ、不器用さを私は好ましく思うけれど、世間の人は、
「何だ、こいつは」
 と眉間にしわを寄せるだろう。
 その人はクールなのではなく、あなたやあなたの話に興味がないだけです。

 私に興味を持っている10人の物理学科の男を相手にすることになったら、大変そうだなぁ……
 血圧とか脈拍とか脳波とか、測れそうなものは全て測定・記録されそうだし。
 その結果について議論し、考察を加え、レポートを書いて全員発表。
 それはハーレムじゃなくのり研究所だよ。

 Dちゃんだけで十分、というか手一杯だということがよく分かりました。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 23:43| 与太話 | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

塩をかけた魚たちの決意

「身の引き締まる思いです」
 という言葉をニュースで聞くたび、
「美味しそう!!」
 と思う。

 うちにはテレビがなく常にラジオで声だけだから、
「決意しているのは魚かもしれない」
 という希望が持てる。
posted by 柳屋文芸堂 at 03:01| 与太話 | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

今日は何の日?

 11月22日が「いい夫婦の日」なら、11月11日は、
「イイ…… すごくイイ……」
 の日だったりするのだろうか。
posted by 柳屋文芸堂 at 17:47| 与太話 | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

例えば

 世界の全ての光源がLEDになるディストピア(まぶちぃ)
posted by 柳屋文芸堂 at 02:05| 与太話 | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

トップとアンダー

 荻上チキがラジオでしていたコンドームの話が面白かった。
 オカモトが出しているサイズ別の製品で、一番小さなものに「S」と書くと男性が傷付くから、LLサイズを象、L サイズを馬、Sサイズを鷲のイラストで表現した…… って気を使い過ぎだろう。
このページにパッケージの写真がある)
 女の胸のサイズはひと目で分かっちゃうのにさー

 基本は円柱なんだから、直径と長さを変えて10種類くらい作っちゃえば良いのに。
 ブラジャーはカップとアンダーで数十種類サイズがあるよね?(布だからだけど)

 ノギスで正確に測りたくなってきた。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:51| 与太話 | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

どすーん

 最近、マンションのどこかから、
「どすーん どすーん」
 と壁を打つような音が聞こえる。

 何の音だろう、とDちゃんと議論し、
「夜店で買った手乗り相撲取りが普通の大きさに育ってしまった」
「あー 相撲取りは鉄砲させないといけないからね」
「大きくならないって言ったのに、おっちゃんの嘘つき!!」
 という結論になる。

 いや本当に、何の音なんだ。
posted by 柳屋文芸堂 at 23:50| 与太話 | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

鬼押出し園

 つい一週間ほど前まで「鬼押出し」を「鬼押田市」だと勘違いしていた。
 鬼押出し園は「鬼押田市」が運営する植物園か何かかと。
 いつも音だけで聞いていたから37年間、気付きませんでした。

 群馬の嬬恋村にあるのね……
 サイト(これ)を見ると、よく溶岩をここまで観光地化したものだと驚く。
posted by 柳屋文芸堂 at 02:06| 与太話 | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

七味にピンクペッパー

 七味にピンクペッパーを混ぜるイタズラをしたい。
 ひょうたんを傾け、ぱっぱとかけるとピンクの玉が飛び出して、
「蕎麦にビービー弾がー!!」
 と叫ぶことになるのだ。

 ビービー弾ってどれくらいの人に通じるんだろう。
 私が子どもの頃には公園にやたらと落ちていたものですが。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:00| 与太話 | 更新情報をチェックする