2016年04月27日

イベントページ更新、ちょっとした近況、熊本のこと

7/18(月祝)「尼崎文学だらけ」(あまぶん)
委託参加の予定。

秋は、
9/18(日)本の杜
10/8(土)テキレボ
10/23(日)COMITIA
11/23(水祝)文学フリマ東京
直接参加の予定。コツコツ準備中。

 というのをイベントページに追加しました〜
 詳細は日にちが近くなったらお知らせします。

 最近は、伯母の介護のバタバタと、小説書きと、ついTwitterをやっちゃうのが重なってブログは放置ぎみです。すみません。

 熊本の地震がかなりショックで(何しろ熊本と熊本弁にハマっている真っ最中に起きるんだもの…… 今書いている小説の舞台が熊本なんです。地震と関係なく)何か言いたいけどうまく言えなくて、そのまま日々が過ぎていった、というのもあります。

 心の中に言葉にするのが難しいモヤモヤがたまるのは、文章書きにとって非常に良いことだと思うので、少しずつ形にしていけたら良いなと思います。

 熊本のみなさんに私が出来ることはささやかな寄附と、熊本産のものを買うことくらい。
 デパ地下で見つけた熊本産のデコポン、爽やかで味に深みがあって美味しかった〜!
 余震の続く中、出荷作業をされている方々がいるのですね。

 定期的に取り寄せている、熊本産の高菜漬けもあるんだ。
 今注文が行ったら逆に申し訳ない気がするので、もうちょっと地震が落ち着いた頃に紹介しますね。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 16:49| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

落語「死神」の翻案小説

 落語「死神」の翻案小説を作品置場に上げました(こちら
 これを読んで死を思え、って食中毒になったから言ってるみたいですね。

 体は少しずつ回復しています。
 読書とネット遊びは出来るけど、家事が出来ない。体を動かすから。
 そう考えると、家事ってけっこう大変な仕事よね?!
 
posted by 柳屋文芸堂 at 13:16| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

ネットで読める「贋オカマと他人の恋愛」

 「贋オカマと他人の恋愛」を作品置場に入れました(こちら
 すごく長いので(文字数カウンタで数えたら86243文字だって。原稿用紙換算で250枚くらいだったかな?)読むの大変だと思いますが、興味のある方はチラッと見てもらえたら嬉しいです。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 00:40| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

更新のお知らせ

 あちこちに貼ってあったテキレボの情報を片付けて、イベントページも更新しました。
 今後の参加イベントは未定です。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 16:21| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

イベントページ更新

 イベントページを更新しました。
 Text-Revolutionsは抽選があるかもしれませんが、テキレボメンバーズ(当日にお手伝いをする係)に申し込んだので、会場には必ず行くことになると思います。
 楽しみです♪
 
posted by 柳屋文芸堂 at 00:21| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

カテゴリ追加

 「ショートストーリー」というカテゴリを増やしたよ。
 ここ数日で書いた300字のものと、昔書いたクリスマスBLを、カテゴリ変更してここに入れました。

 文字数制限のある文章を書くのは苦手だと思っていたけど、やってみたらハマっちゃって大変!
 シャワー浴びながら、
「あ、このネタで一個書けるかも」
 とか考えて、出てきたらメモしたり。

 楽しい 楽しすぎる 300字SS!

 生活も、三味線練習も(ヤバイ)ちゃんとやらねば……
 
posted by 柳屋文芸堂 at 09:25| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

イベントページ更新

 イベントページを更新したり、ブログの説明をいつものものに変えたりしました。
 次に参加する同人誌即売会は、10月のText-Revolutionsの予定です。

 9月に三味線のおさらい会(発表会)があるので、それまでは楽器中心の生活をするつもり。
 頑張りま〜す!
 
posted by 柳屋文芸堂 at 10:06| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

邯鄲

 和紙職人とお嬢さまの恋物語「邯鄲」をネットに上げました→こちら
 これは今年の5月頃に書いた話なので、読み直しても恥ずかしくなかった。

 言葉を重ねて小さな楽園を築いたつもりです。
 そこに入っていった人も幸せになれますように。
posted by 柳屋文芸堂 at 02:23| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

オカマ先生の恋愛レッスン

 ふと思い立ち「オカマ先生の恋愛レッスン」をネットに上げました→ここ

 書いた当時はメチャクチャ気に入っていたのですが、久々に読み返すと恥ずかしいですね。
 ジェンダーがテーマ、と見せかけて理系カップルの理屈っぽい恋愛もの、と思いきや一番強く打ち出されているのはイタリア愛? というような話です。こんな感じに。

「今日のメインはね、鶏肉のソテーにオカマ風ソースをかけたの」
「何それ」
「本当にあるのよ、そういうソースが。娼婦風とか炭焼き職人風とか、イタリア料理の名前は面白いわね」
 いったいどんな味なのかと不安だったが、単にざく切りにした生のトマトとバジルがかかっているだけだった。


 この「オカマ風ソース」はケッカソースのこと。
 私は、
 トマト、にんにく、オリーブオイル、レモン汁(必ず生をしぼる)、イタリアンパセリ、塩、黒こしょう
 で作ります。

 パスタにかけてもさっぱりして美味しい。
 その場合、極細スパゲッティがおすすめ。

 イタリア語で「ソノ=私は」「ケッカ=オカマ」なので、
「その結果」
 という言葉を聞くたびイタリア人は「エッ」と驚くそうです。

 更新のついでに作品置場の小説の並び方を短い順(掌編→長編)にしてみました。
 この方が試し読みしやすいかなーと。
 ちょこっと見てもらえたら嬉しいです♪
posted by 柳屋文芸堂 at 00:11| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

更新のお知らせ

 文学フリマ大阪の情報を片付けました。
 次回のイベント参加は未定です。
posted by 柳屋文芸堂 at 23:59| 更新のお知らせ | 更新情報をチェックする