2019年05月22日

生クリーム専門店「ミルクカフェ」

 神宮前にある「ミルクカフェ」に行ってきました。
 生クリーム専門店、と銘打っているだけあって、乳製品好きにはたまらない食べ物がいっぱい……!
 お菓子だけかと思ったらドリアもあった。

 ああ、どれもこれも全部食べたい……食べられる気がする……
 空腹で判断力を失っていた私は、3種チーズのクリーミードリアと、

IMG_1021.JPG
↑サラダとスープも付いてくる

 生クリームチーズケーキを頼んでしまった。

IMG_1019.JPG

 どちらも濃厚で美味しい……つまり満腹……満腹過ぎる……今日はもう夕飯いらないです……

 健康のことを考えたら片方にしておいた方が良かったかも。
 しっかり食事をしたい気分だったし、クリームたっぷりのデザートの写真を見たら、我慢するのは無理でした。

 タピオカドリンクを期間限定で販売しているテイクアウトブースは行列でしたが、店内は待たずに入れました(平日の、昼でも夜でもない中途半端な時間だったからかも)
 いつも通っている美容室のそばにあるので、また行こうっと!
 
posted by 柳屋文芸堂 at 15:03| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

オールドデリー

 銀座一丁目駅のすぐそばにあるインド料理の店「オールドデリー」に行ってきました!
 伊東屋の並びの「メルサ」というビルに入ってます。

 私が頼んだ「ジャイプリチキン」というカレーがすごーく美味しかった!
 さらっとしたスープ状で、パクチーの葉が混ぜてある。
 ヒ〜! という辛さではなく、香りの良い刺激が口の中に満ちる感じ。
 唐辛子だけではない、様々なスパイスの辛味がくっきりと効いている。

 量が多過ぎないのも良かった。
 インド料理屋って「く、くるしい……」となって出てくることが多いから。

IMG_0963.JPG

 これはDちゃんが頼んだタンドリーターリーというセット。
(ぶれぶれ写真ですまない。iPhoneの小さな画面で確認した時には、綺麗に撮れたと思ったのに〜)
 こちらも美味しかったそうです。

 また行きたいな!
 
posted by 柳屋文芸堂 at 10:49| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

ペリメニ キッチン

 Dちゃんと一緒に、幡ケ谷の「ペリメニ キッチン」に行ってきました。

 ペリメニはロシア風の水餃子で、サワークリームのソースがかかっている。
 餃子にサワークリーム、合うんですねぇ。
 もちろん合うように具を作っているから。
 香草を効かせてあったり、種類ごとに微妙に味が違って面白かった。

 ペリメニだけでなく、ビーツの入ったポテトサラダや、クリームが挟んであるビスキュイのデザートなど、どれも美味しかった♪
 店主がかなりおしゃべりで、好みの分かれるお店かと思いますが、料理は文句なしでした。

 席数が少ないので、行く前に予約することをおすすめします。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 23:51| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

ネギとがんもどきのチャーハン

【材料】2人分
 白ネギ 2本
 青ネギ 1束
 がんもどき 大きなものなら1個、小さなものなら1袋 
 たまご 2個
 サラダ油 小さじ1(炒りたまご用)+大さじ1(肉を炒める用)
 豚肉 100グラム
 塩 小さじ1弱
 しょうゆ 小さじ1
 白コショウ 少々
 ご飯 お茶碗2.5杯ほど

【作り方】
1、白ネギと青ネギはみじん切り、がんもどきは一口大に切る。
2、溶いた卵をフライパンでガチャガチャやって炒りたまごを作り、皿に移す。
3、豚肉を炒め、白ネギ、青ネギ、がんもどきを加える。
4、塩、しょうゆ、白コショウで味を付ける。
5、ご飯(冷や飯はチンしておく)を入れて崩す。
6、炒りたまごも投入。
7、炒めながら全体を混ぜる。

 がんもどき、チャーハンに入れると美味しいんですよ。
 豆腐とたまごでチャンプルーのような雰囲気もあります。
 炒めている間に形が崩れますが気にせずに。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 21:22| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

巴裡 小川軒 新橋店

 デザインあ展の帰り、巴裡 小川軒 新橋店に寄った。
 紅茶が美味しく、店内も落ち着いた雰囲気で良かったのだけど、夕方に入ったものだからケーキが売り切れだった。
 次はもうちょっと早い時間に行ってみたい。

 焼き菓子、特にマドレーヌとネーブルパウンドが美味しかった。
 レイズン・ウィッチが有名みたいですね。

 周囲は立ち飲みの居酒屋が沢山あって、絵に描いたような「新橋」でした。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 17:35| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

築地でお寿司

 築地のお寿司屋さん「築地 すし鮮 総本店」に行ってきました!

 旬の新さんま握りはトロよりトロ。とろとろ。
「焙り比べにぎり」はマグロやサーモンの生と焙ったものが並んでおり、違いを味わうのが面白い。

 途中、Dちゃんが頼んだ日本酒を一口二口もらって飲むのが最高だった。
(アルコールに弱いので一人で一杯は飲めない。飲める体質だったら体を壊すまで飲んでいただろうから、神の御加護だと思っている……)

 日本酒は広島の梅田酒造場の「本州一 無濾過純米吟醸」というもの。
 うまみが強く濃厚な、我々の好みの味で当たりだった。
 寿司と日本酒の組み合わせは無敵!

 本わさび巻は、千切りのわさびがごまと一緒に巻かれている(魚は入っていない)
 子供の頃、長野旅行の土産に買った、酒粕を混ぜないわさび漬けを思い出し懐かしかった。
 当然辛い。

 高級寿司店という訳ではないのに(安くはないが高過ぎない)
「美味しいお寿司を食べたー!」
 という満足感があって、築地はやっぱりすごいなぁ。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:32| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

SAKE SHOP 福光屋

昨日、東京ミッドタウンにあるSAKE SHOP 福光屋で甘酒のかき氷を食べました。
甘酒を凍らせて削ったもの。福光屋の甘酒は少しクセがあるのだけど、これは美味しかった!

福光屋は金沢の酒蔵。この店ではつまみやお菓子などお酒以外のものも売っていて、化粧品まである。
私は氷見産のイワシで作ったアンチョビを購入。
美味しそうなものが色々あって我慢するのが大変でした。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 10:28| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

ネギだれ

【作り方】
1、青ネギ(1束)を小口切りにする。
2、青ネギにしょうゆ(大さじ3)をかけて混ぜ、しんなりさせる。
3、しょうが(小さめ1片)をすりおろして加える。
4、酢(大さじ2)と芝麻醤(大さじ1)を加えて混ぜる。

これを冷ややっこにかけて食べたらDちゃん大喜び♪
芝麻醤は担担麺を作った時の余りなのだけど、便利だな!

私「芝麻醤は『ぼーぼーどり』にも使えるって書いてある」
D「バンバンジー(棒棒鶏)ね……」
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:51| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

カツオのたたき

 先週末、門前仲町のWARAIYA(わらいや)でカツオのたたきを食べた。
 高知伝統の調理法であるらしい「藁焼き」料理が楽しめるお店。

 行く前に「写真を撮るぞ〜」と意気込んでわざわざカメラを持っていったのに、目の前に出てきたら無我夢中で食べてしまって、
「あっ! 写真撮るの忘れた!!」
 と気付いたのはカツオのたたきが半分くらいになった後だった。

 分厚く切られた香ばしいカツオに、にんにくを載せて塩を付けていただく。大変美味しい。
 いつか本場の高知に行って食べてみたいですね。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 23:18| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする

ロメインレタスの中華風炒め

【作り方】
1、ロメインレタス1束を大きめに切る(葉を半分か1/3にするくらい)
2、しょうが1片を千切りにする。
3、ごま油大さじ1でしょうがと豚肉150グラムを炒める。
4、塩小さじ1/2で肉に味を付ける(この段階で肉は完全に火を通しておく)
5、ロメインレタスを加えてさっと炒める(炒め過ぎないように。葉の薄いところがくたっとしたら皿に移す)

先日中華街で食べたA菜みたいで美味しかった!
Dちゃんも気に入ってわしわし食べてくれて嬉しかったです。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:42| 料理・食べ物 | 更新情報をチェックする