2022年01月01日

米津祐介カレンダー

今年も我が家のカレンダーは米津祐介さんです!!
まずは壁掛け。





続いて卓上、和風柄。





めおとハニワと一緒に飾ります。



秋のうちに米津祐介さんのカレンダーとミドリのオジサン手帳リフィル↓を揃えないと落ち着かない。



自分にとっての「定番」が、心の安寧を支えてくれている気がします。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 12:12| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2021年12月27日

卓上日めくり付箋カレンダー「himekuri」

Amazonのhimekuriマルシェで、
卓上日めくり付箋カレンダー「himekuri」2022年用「文房具」柄を買いました!!



こんな感じで届いて、



組み立ては簡単。
このカレンダー、日めくりの紙が付箋になっているんです。
365日絵柄が違うらしい(まだめくってない)



特製ブックレットが付いていて、



はがした日めくりの紙を毎日貼っていくと、ミニ文房具図鑑になる!



らしさんの電柱の前に飾りました!

最初の一枚は明日めくる予定。
楽しみだな〜♪
 
posted by 柳屋文芸堂 at 14:09| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2021年10月17日

個人的文房具ニュース

私個人の文房具ニュース。

☆赤インク


賀茂なすインクに続き、京てまりインクも無くなってしまいました……
トマトの赤を模したインク。
赤ペン用として便利に使っていたので、代わりをどうしようかと悩んでいたのですが、



セーラー万年筆の四季織シリーズ「囲炉裏」が近そう。
京てまりの方がかすかに明るい、かな? というくらい。

赤インクは、淡い色だと下の文字の色と混ざって汚くなるし、濃い色だと赤と認識しにくくなる。
なかなか難しい。

☆手帳のリフィル


2022年の手帳のリフィルを買いました!
たぶんここ20年くらいずーっと同じ。
デザインフィルの「オジサン」柄で、見開き1週間のもの。
イラストが可愛いのが特徴。書き込む欄はシンプル。
これじゃないと落ち着かない。

☆母用の手帳
高橋 手帳 2022年 ウィークリー ティーズミニ 5 ピンク No.154 (2021年 11月始まり)
高橋 手帳 2022年 ウィークリー ティーズミニ 5 ピンク No.154 (2021年 11月始まり)

母にはこれを買いました。
見開き2週間、六曜付き。
ひとの手帳を選ぶのってほんと大変。
気に入ってくれると良いのだけど。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 15:56| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2021年09月30日

破れるまで着る

20年以上着ていたWonderful Worldのサンドレスが破れてしまった……
20年も着てりゃ破れて当然なんですけど、めちゃくちゃ気に入っていたのでショック……

ハンバーガーやヤシの木が描かれている、浮かれた、幸福な柄なのです。

市役所のバイトに着ていったら、
「バカンス柳田」
という二つ名が付きました。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 15:57| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

個人的文房具ニュース

ここ数ヶ月の、私個人の文房具ニュース。



クレパスを買いました!
時々米津祐介さんの本を見て真似しながら絵を描いています。



大好きな賀茂なすインクがとうとう空になりました。
使い切った充実感と、もうこの色では書けない寂しさ。
限定品で今は買えないんですよね……
復活しないかな。



セーラーのハイエースネオクリア万年筆を買った!
一緒に四季織カートリッジインクもいくつか。



夜焚、もともと持っていた山葡萄と似てるかなー と思ったらけっこう違う。
夜焚の方が「赤インク」として使いやすいです。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:23| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

「竹尾見本帖 at Itoya」営業終了

銀座伊東屋本店にある「竹尾見本帖 at Itoya」が2021年3月31日で営業終了しちゃうらしい。
えーん、大好きだったよ〜!
ここで創作文芸同人誌仲間とオフ会したい、と夢見たりしていたよ〜!

コロナ禍が終わったら真っ先に銀座伊東屋本店へ行くつもりだった。
竹尾見本帖最終営業日には間に合わないね。
しょんぼり。

「竹尾見本帖 at Itoya」が無くなるのは寂しいけど、伊東屋と竹尾、両方応援し続けます。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:35| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

万年筆用インク

 万年筆にハマって2年ちょっと。
 インクについてのメモ。

☆好きなインク
 藍濃道具屋(レンノンツールバー)「熨斗目花(のしめはな)」
 キングダムノート×セーラー「賀茂なす」
 セーラー「桜森」「仲秋」「夜長」
 パイロット「ブルー」「夕焼け」

☆便利なインク
 キングダムノート×セーラー「京てまり」
 パイロット「山栗」

☆憧れのインク
 八文字屋「銀山スノーグレー」
 うさぎや「美星の夜空」
 NAGASAWA Kobe INK物語「北野アンティークセピア」

 インクは3年ほどで使い切った方が良いそうなので、買い過ぎないよう気をつけています。
 欲しくなっちゃうけど!

 万年筆にハマったばかりの頃に書いた「この万年筆でいったい何を書くつもりなんだ」というエッセイもあります。
 興味のある方は読んでみてください♪
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:26| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

織姫

おや?



シールにも錨のマーク……



中身は!!



という訳で



織姫ちゃん。今日から仲良くしようね。



憧れのセーラーの刻印!!
セーラーの万年筆は前から愛用していますが、キングダムノートの別注品で、ペン先には賀茂なすと京てまり(トマト)が描かれているんだよね(もちろんそっちも可愛い!!)
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:53| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

セーラー四季織「仲秋」インク



 夜空の色にしては明るいような…… ハッ! 名月で明るくなった空を表現しているんだー!!
 とこれを書いていて気付きました。凝ってるなぁ。
 夜の色の横に鬼太郎、右上に目玉の親父。
 カランコロン♪
 
posted by 柳屋文芸堂 at 00:11| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

ハビットトラッカー

4月1日からハビットトラッカーを使い始めました。



習慣にしたいことを書いて、やれた日に色を塗っていく、というもの。



1ヶ月後の結果はこちら。



可愛いノートに万年筆で色を塗りたい、というのが一番の目的でした。
うっかりサファリのEF(極細)で塗り始めてしまって、あーもっと太い線が書けるペンにすれば良かったと少々後悔。
インクは桜森。濃くなっちゃった。

5月は熨斗目花(のしめはな)という紺色のインクで塗る予定。
日々のささやかな楽しみ。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 23:30| 服・雑貨・文房具 | 更新情報をチェックする