2009年10月10日

森おばさん

 「今日の早川さん」で森ガールというものを知った。
 定義(?)を調べてみると……
 うーん、自分と重なる部分も少しあるけど、ちょっと違うかな〜
 よいこぐまさんのファッションがけっこう当てはまっているかもしれない。
 熊だしな。

 あれこれ考えているうち、ふと、
「森にいるかどうか」
 の前に、自分はすでに、
「ガール」
 ではないことに気付く。

 森ガールは実際に森へ行く訳ではないそうですが、森おばさんは本当に森にいます。

R0020359.JPG

 Dちゃんが五色沼で撮ってくれた写真です。
 妙なハマり方をしているのだけど、顔を消しちゃうと分かりにくいかな。

 この記事で、GR DIGITAL公式ブログのトラックバック企画 レタッチ に参加します。
 こういうのもレタッチというのかしら(←よく分かってない)
posted by 柳屋文芸堂 at 03:16| 服・雑貨など | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

た、大変だぁ〜

 近所のショッピングセンターを歩いていたら、洋服屋さんの店内にひらひら服のポスターがチラッと見えた。
 ん?
 よく見ると、明らかにピンクハウスのスカート。店の名前は「Ph Blue」 あれ? これってピンクハウスと同じ会社のブランドでは?

 奥に入ると、うわぁぁぁ、ピンクハウスの派手で愛らしいお洋服が沢山っ!!
 思わず鼻息荒く店員さんに確かめてしまった。

「こちらのお店、ずっとありました?」
「ありました」
「この建物が建った時から?」
「ええ」

 知らなかったよー!

 店の前に飾られているPh Blueの服はピンクハウスよりカジュアルで、まさか奥に秘宝が眠っているとは分からず、いつもささっと通り過ぎていました。
 さっそく丈の長いブラウスを買っちゃいましたよ。あああ。日本経済に貢献してないでD家の経済に貢献しろ!

 こんな近所にあったら通いつめて散財しちゃうよ。城が傾くよ。無職なのに。
 バイトしなきゃなぁ……
posted by 柳屋文芸堂 at 22:19| 服・雑貨など | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

七分袖で扁桃腺炎

 お気に入りのブラウスがある。
 茶色の、深みのあるチェック柄で、かなりしっかりひらひらしている。布をたっぷり使って全体的にふわんとしており、大きな襟がとても可愛らしい。

 しかしこの服には難点がある。七分袖なのだ。

 七分袖を着るタイミングは非常に難しい。冬は寒くて×だし、春や秋も気温の低い日は微妙だ。夏になると今度は暑くて着ていられない。クーラー対策のためカーディガンのように持ち歩いたりもするが、お気に入りだからちゃんと、着たいのだ。
 五月末、このままぼんやりしていると七分袖シーズンを逃してしまう、と意を決した私は、このブラウスを着てあちこちに出かけた。

 そうしたら。

 外出中にのどを痛め、気が付くと扁桃腺炎になっていました。梅雨寒だもんね……
 ごく初期だったらしく、熱も出なかったし、体調も普通だったのですが、食べ物を飲み込むのが苦しい感じで、時たま耳の方にも痛みが出る。中耳炎に移行したらどうしよう、とハラハラしました。
 この間、医者の薬でひどい副作用を起こしたばかりだったので、病院には行かず、うがいと漢方としょうが湯とマフラー(六月だというのに家でもずっと巻いてた)でどうにか治しました。
 あと、カレーも効いた気がする。私のカレーは多種多様なスパイスを大量に入れるから。アーユルヴェーダ……?

 元気になってホッとして、ぜんそくの吸入薬をもらいに病院へ行く。へ、変なの。

 そうそう、扁桃腺炎と診断したのはDちゃんです。首を触られるのが嬉しくて、
「腫れてないか確認して! 確認して! ぐるるるる、ふがふがふが」
 と騒ぎまくりました。
 もっとあちこち確認してもらいたいものです。
posted by 柳屋文芸堂 at 15:03| 服・雑貨など | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

表情が分からないほど毛まみれだ

 可愛い服が着たいなぁ。
 でもその前に、ヒゲを剃らなくちゃ。

 顔を剃るのを怠って毛まみれのままでいると、実家では母親に、
「何アンタ、偉そうにヒゲはやして!!」
 と叱られたものでした。

 という話をDちゃんにしたら、えらいウケていた。
 そんなに変な叱り方かなぁ。
posted by 柳屋文芸堂 at 20:47| 服・雑貨など | 更新情報をチェックする