2017年04月06日

母とお花見

 今日は母と一緒にデイケア施設の見学。
 ケアマネージャーさんが車で連れて行ってくれて、帰りには桜の並ぶ川べりを通った。
 最近母は遠出が難しくなり、花見も全然していなかった。
 ちょうど満開の時で良かった。
 母も嬉しそうに眺めていた。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 20:00| 季節 | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

新宿伊勢丹のバレンタイン

 マリメッコ展の帰り、狂乱の新宿伊勢丹バレンタイン特設会場に行ってきました。
 ガイドブックみたいなのを無料で配っていて、気合入ってるな〜 と感心した。

IMG_0663.JPG

IMG_0659.JPG
↑ぶ厚い

 フルカラーで132ページ。同人誌ならいくらだろう。
 案内のお姉さんに、
「えっ、これもらっちゃって良いんですか?!
 ありがとうございます〜!!」
 と必要以上に騒いじゃったよ。

 まずこの本でいくつか目星を付けて売り場に行った。
 同人誌即売会とやり方が同じ……
 どれだけ欲しくても人気のある店は長蛇の列。
 私はそれほど混んでいなかった「パスカル・ル・ガック」という店でトリュフチョコを買いました。

「ゴディバとかピエール・マルコリーニとかデメルだといつも通りになっちゃうから、
 今回は違うのにしたよ」
 と言いながらDちゃんに渡したのだけど、考えてみるとずいぶん贅沢だな。
 知り合って20年以上経ち、ブランドものがマンネリ化するほどチョコをあげてきたということ。

 ちなみにパスカル・ル・ガックのチョコ、Dちゃんは、
「まあまあ」
 とのこと。自分の好みで選んだので私は美味しかった(ごめん)

 家に帰ってからガイドブックを読み直してみたら、
「あ〜 これも買っておけば良かった〜」
 が色々出てきた(やっぱり同人誌即売会に似てる)

 ナッツ入りチョコの特集があって、どれもこれも美味しそう。
 ナッツとチョコの組み合わせは最高ですよね。

 プラリベルの、カップ型のチョコレートにクリームやジャンドゥーヤを注いだ、という商品は見た目がメチャクチャ可愛い。
 ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのガトーショコラも悩んだ末にやめちゃって、でもやっぱり買っておけば良かった〜
 もう一つドイツのメーカーがあり、デザインが野暮ったくてやめて、でもやっぱりどんな味なのか知りたかった……
 諸事情あって今、私はドイツにハマっているのです。

 メーカー名は書かないけど、納豆入りのチョコもあった。
 Dちゃんにその話をしたら、
「したり顔で食べる以外の用途がない」
 まあ実験作みたいなチョコレートってどれもそんなところがありますよね。
 ドライフルーツとチョコの組み合わせがいまいちで、味見したせいで買うのをやめちゃった店もあったし。

 しかしデパートで売っている服はすっかり安くなったのに、チョコレートはバブルが終わってないどころかますます高くなっている気がする。
 それなのにお客はちゃんと来ている。
 何だか不思議ですね。
 まあ、こうやってあれこれ考えて選ぶのが楽しいからだろうな。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 21:56| 季節 | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

見つけたぞ、何を?

 近所につくしんぼが生えてた!
 沈丁花のつぼみも膨らんでた!
 春だ、春だ!!
 
posted by 柳屋文芸堂 at 00:14| 季節 | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

正月っていつまで?

 今日、ようやく年賀状を全て出し終えました。
 トロくてすみません。
 いや、私がトロいんじゃなくて世界の進む速度が早過ぎるんだ……

 年賀状っていつまで出せるのかな? と広辞苑で調べてみた。

 ねんが‐じょう【年賀状】
 年賀のために出す書状。年始状。


 はて、年賀の定義は。

 ねん‐が【年賀】
 新年の祝い。年始の祝賀。


 新年っていつまでよ。

 しん‐ねん【新年】
 あたらしい年。改まった年。年の始め。


 うーん、曖昧だなぁ。
 ならばと「正月」を引いてみた。

 しょう‐がつ【正月】
 1年の1番目の月。いちがつ。むつき。また、松の内をいう。


 松の内っていつまで?

 まつ‐の‐うち【松の内】
 正月の松飾りのある間の称。昔は元日から15日まで、現在は普通7日までをいう。


 いつの間に縮小されたの?! 15日までで良いじゃん!!
 クリスマスなんてハロウィンが終わった後2ヶ月近くやってるんだから、もう旧正月(今年は2月8日らしいです)まで正月気分でいようぜ!!

 なんてことをゴチャゴチャ考えたりしているから、年賀状を出すのも遅くなるわけですね。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 00:08| 季節 | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

木枯らし1号

私「木枯らし1号が吹いたってね。もう夏気分じゃダメだぞ!!」
D「そんな気合入れて言わなくても、みんなとっくに夏気分じゃないって!!」
私「昨日まで半袖だったよ、私」
D「のりは季節に合わせて服を変えるのが本当に苦手だよね……」

 Dちゃんにすすめられて綿入れはんてんを着てみたら、快適でびっくり。
 もう寒いのか…… ←自分で気付けよ
 
posted by 柳屋文芸堂 at 02:31| 季節 | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

夏の思い出

 一瞬気温が下がっただけなのかな、と思っていたら、何だかずっとそのまんまですね。
 夜の虫の声が、
「俺たちの季節! 俺たちの季節がやって来たぜ!!」
 ってな感じに一段とくっきり大きくなったような気がします。
 残暑なしでこのまま秋なの?

 今年の夏の思い出は色々ありますが、台風の前日に、
「雨が降る前にやっとかなきゃ!」
 と2回洗濯し、強風で物干し台が倒れて全滅したのが……
 辛かったですね……

 アイロンかけたワイシャツも洗い直し。
 夏のアイロンは汗だくになって大変なのに〜

 あと、鳥にフンをかけられて魂の抜けた夕暮れとか……
 うっうっ。

 何年も後に、
「物干し台が倒れ、鳥にフンをかけられ、親知らずを抜いた、38歳の夏」
 とか思い出すのでしょうか。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 22:00| 季節 | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

今年のゴールデンウィーク

 このゴールデンウィークはDちゃんを家に置いて出かける日が多いな……
 今日もそうだし、明日もそう。
 お出かけは楽しいけど、Dちゃんとダラーッと過ごしたい欲も。
 せめて寝ている間だけは、ぴったりくっつくぞ。
 
posted by 柳屋文芸堂 at 00:38| 季節 | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

困るよね

エイプリルフールだと、何を書いても嘘だと思われそうで、何も書けない……
 
posted by 柳屋文芸堂 at 23:40| 季節 | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

安行桜

IMG_0400.jpg IMG_0404.jpg
 
posted by 柳屋文芸堂 at 23:29| 季節 | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

春のお散歩

 近所でつくしんぼを見つけた。

R0026177.JPG
↑なかなか上手く撮れなくて、先端だけ……

 これならあちこちで春の兆しを撮れるかも、と普段は行かない線路の反対側を散歩してきた。
 まずはカフェで腹ごしらえ。

R0026193.JPG

 ココナッツミルク入りのグリーンカレー。
 美味しいな、ちょっと遠いけどまた来ようかな、と思ったのに、3月いっぱいで店を閉めてしまうとのこと。
 まあギリギリ最後に行けて良かった。

 この間、近所の和食レストランに行ったら、いつの間にかお菓子屋さんに変わっていたのです。
 お豆腐が美味しかったのに…… がっかり。
 個人で飲食店を経営していくのは大変なんでしょうね。

 さてさて、店を出てお散歩再開。

R0026195.JPG

 おっ この時期だから桜じゃなく梅かな?
 私は桜と梅が見分けられません。
 桜にも早く咲く品種があるから油断出来ない。

R0026197.JPG
↑土に人が埋まっているように見えませんか?

R0026198.JPG

 これはきっと梅だよね。
 花を撮影していると、女の子の顔を色んな角度から見つめているような気持ちになる。
 一番綺麗に見えるのはどこかな〜? と。
 何度やっても楽しい。

R0026203.JPG

 ぺんぺん草。
 小さい花なので、ピントが合って良かった。

R0026205.JPG

 この花、あちこちで見るけど名前を知らない。
 撮影すると花の名前を教えてくれるアプリがあれば良いのに…… と思って調べたら、やっぱりあるのね。評価が低いのが残念。
 小説の中に花を出すことも多いし(知識ないのに)図鑑の一冊くらいあっても良いよな。

 これから沈丁花、白木蓮、桜、と開花を見逃さないようにしないと。
 3月はキョロキョロの月。

(GR DIGITAL公式ブログにトラックバック)
posted by 柳屋文芸堂 at 16:35| 季節 | 更新情報をチェックする