2014年02月13日

ぼす、ぼす、ぼす、と歩くのだ

 三味線のお稽古で、
「また雪らしいですね!」
 と言ったら、先生と他のお弟子さんが、
「何でそんなに嬉しそうなの?!」

 どうもニコニコしていたらしい。
 私一人、子どもみたいだわ……
 確かに、雪が積もるのは嫌じゃないです。
 雪の中歩いて買い物に行く予定♪
posted by 柳屋文芸堂 at 20:22| 季節 | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

フライドチキンの恵方巻

 節分の日の夕方、急行で隣の駅に行ったら、恵方巻販売で改札前が大騒ぎ。
 そこはいつもケンタッキーフライドチキンが店を出している所なので、
「ほぐしたチキンを具にした恵方巻だったら美味しそうだなー」
 なんて思いながら前を通った。

 ……という話をDちゃんにしたら、
「真ん中に入っているのは骨付きチキンかもよ?」
 想像するだけで前歯が折れそう。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:02| 季節 | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

寒中お見舞い申し上げます

 外を歩いていてあんまり寒いと、
「覆面レスラーになりたい!!」
 って叫んじゃうよね?

 目だけ開いてる手編みのマスクが欲しい。
 自分で作るか……
posted by 柳屋文芸堂 at 01:45| 季節 | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

箱根駅伝の設楽兄弟

 今年も箱根駅伝の設楽兄弟は大活躍だったようですね〜
 喫茶店で新聞を見たら二人の写真が並んでどーんと載っていて嬉しくなりました。

 私はスポーツに全く興味がありません。
 でも昨年、箱根駅伝をみんなで手分けして撮影するイベントに参加し、二人の優秀さと愛らしさに打たれた。
「スポーツ選手のファンになるってこんな感じなのか〜」
 と新鮮です。

 駅伝を見ていて学んだのは、
「少しの差が積もり積もって大きな差になっていく」
 ということ。

 当たり前だけど、100メートル走みたいな走り方をする訳じゃない。
 一人ひとりの速度はそんなに変わらないように見える。
 それが1区、2区と進んでいくうちに各大学の差が開いていって、東京でゴールする時、上位校と下位校は数十分も離れてしまう。

 大きなことを成し遂げられる人と成し遂げられない人の差も、きっとこんな感じなのだと思う。
 みんなちゃんと走っているんだ。
 それでもいつの間にか差が開いてしまう。
 なんて残酷。

 私の走り方はどうだろう、と考えてしまった。
 もちろん実際に走るのではなく、文章書きのこと。

 ランナーのようにタフになりたい。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:12| 季節 | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

インディアン・サマー

「この間の日差しの強い日、春じゃないのにテレビのアナウンサーが『小春日和』って言ってて!」
 と美容室のお姉さんに言われ、
「『小春日和』は冬使う言葉だから合ってるのよ」
 なんて返したら意地の悪いおばさんみたいで嫌だなー と思い、訂正せずエヘヘーと笑っていた私を、言葉の神様は許してくださるでしょうか……

 小春は陰暦の10月のことなので、「小春日和」を使えるのは厳密には今日まで、とラジオで言っていた。
(12月2日→10月30日、12月3日→11月1日 年によって違う。
 あとこの記事を書いている間に日付変わっちゃった)
 俳句の世界では冬の季語。

 しかし小春日和は夏以外の全ての季節にあるような気が、私はしている。
 そして小春日和みたいな夏の日が何日かあると助かるよねー
posted by 柳屋文芸堂 at 00:14| 季節 | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

秋の香り

 りんごと一緒にさつまいもを煮た。
 秋の香りがした。
posted by 柳屋文芸堂 at 02:31| 季節 | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

クールジャパン!

 クールビズの季節ですね〜
 今年、柳屋文芸堂がおすすめするのは、葛飾北斎「富嶽三十六景」桶屋スタイル!→これ
 クールビズとクールジャパンを同時に表現。
 この蒸し暑い日本で、服を着続けるのは無理だと諦めちゃおう!!

 ほんとにさ、薄着しようよ。
 背広の人に合わせて電車を寒くするのとか、絶対にやめて欲しいです。
 ストール持ち歩いてる。荷物が増えて腹立ってしょうがない。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:59| 季節 | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

柑橘類あれこれ

 最近「宇和ゴールド」というのを初めて食べた。
 グレープフルーツに似ているけど、苦味と酸味がやわらかい。
 味が気に入ったので今日、再び買ってきた。
 美生柑(みしょうかん)と表記されていることもあります。

 やたらにデカい「晩白柚(ばんぺいゆ)」はいまだに食べたことがない。
 高いしなー どうしようかなー 家にデコポンあるしなー
 と迷っているうちにまた季節が過ぎてしまった。

 スイカとメロンの間くらいの大きさ。
 初めて見た時には自分の見たものが信じられず、白昼夢かと思った。
 柑橘類と言えばミカンの大きさが私の中で標準だから、デカい柑橘類を受け入れられないんだろうな。

 南イタリアへ行った時、同じくらい巨大なレモンを見たような気がするんだけど、旅先だったこともあり現実と思えない。
 Dちゃんに聞いたら「あったよ」と言う。
 柑橘類って割と育っちゃうんだね。

 ソレントで飲んだレモンジュース、酸っぱくて美味しかったなぁ。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:14| 季節 | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

という訳で

 一つ前の記事はウソです。
「おでんのマークのデンマーク♪」
 というのは、デンマーク産のカマンベールチーズを食べている時にDちゃんが言い出したキャッチフレーズ。
 語呂が良いだけで全く意味が分からない。

 二つ前の記事は本気と書いてマジです。
 ほんと、新入社員も古株社員も、過労・ストレスには十分気を付けてくださいね〜
posted by 柳屋文芸堂 at 00:28| 季節 | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

新社会人に贈る言葉

 新社会人に言っておきたいこと。それは、

 会社に病気にさせられないように!!

 仕事のせいでうつ病・不眠症・自律神経失調症・神経性胃炎・神経性腸炎・皮膚病などになった人を沢山見て来ました。
 特に多いのはうつ病。真面目な人がなりやすい、なんて言うけれど、睡眠時間削って働きまくれば、どんなに陽気な人間だって脳の調子崩しますよ。

 ひどい働き方(サービス残業や長時間労働など)をさせられたら、抵抗する気力を失う前に(これ重要!)労働基準監督署に電話するなど、対策を打ってください。

 全国労働基準監督署の所在案内

 労働基準監督署の管轄地域と所在地一覧(東京)

 会社の住所を見て、いざという時どこの労働基準監督署に連絡すれば良いか事前に調べておくと良いですね。
 自分の住所ではないのでご注意を。
 やる気のないおじさんにのらりくらりかわされて話が進まない場合が多いですが、まれに動いてくれることもあるので頑張ってください。

 たとえ会社が潰れても、会社には代わりがいっぱいあります。
 でもあなたはあなた一人しかいないのです。
 どうか全力で自分を守ってください。

 過労サラリーマンの妻からのお願いでした。
 っていうかDちゃんまだ帰って来てないし!!
posted by 柳屋文芸堂 at 01:29| 季節 | 更新情報をチェックする