2012年10月20日

本当の手帳

 恐ろしいことに、来年の手帳を探す時期になりつつありますね……
 年末に三味線の発表会があるのに、暗譜が出来ていなくて半泣きです。
 うううう。

 去年、うちの母親は体調がいまいちで、自分で手帳を買いに行く事が出来なかった。
母「お母さんはね、本当の手帳が欲しいのよ……」
私「本当の手帳って何?! 嘘の手帳があるのか!!」
 母の心の中には「これぞ手帳」みたいな姿があるようなのですが、具体的な説明がないのでどんな手帳が欲しいのかちっとも分からない。

 今年は病院へ行った帰りにデパートの文具売り場にでも寄って、一緒に「本当の手帳」を選ばなければ。
 忘れないようにしよう。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:51| 季節 | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

梨の新甘泉(しんかんせん)

 梨の季節から、林檎の季節に移りつつありますねぇ……
 果物の中で一番梨が好きな私は、少し寂しい。
 今年も毎日、色んな種類の梨を買いました。
 鳥取産の新しい品種「新甘泉(しんかんせん)」が甘くて美味しかったなぁ。

 ま、林檎も好きなんですけど。
posted by 柳屋文芸堂 at 02:12| 季節 | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

住友スリーエムあたりに

 付箋紙として就職出来そうなほど、体がベタベタしている。
「どうせすぐ汗だくになるんだし」
 と思うと、風呂に入るのも億劫だ。
posted by 柳屋文芸堂 at 23:45| 季節 | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

また夏がめぐってきたよ

 夏バテでヘロヘロしてます。
 去年の今頃も、伯母(小)の葬式やら何やらで疲れた上に暑さが重なって、夏バテになってたなー

 亡くなってしばらくは、伯母(小)の夢をよく見ました。
「おかえりー!」
 と言って抱きしめたり。
 現実にはもういないのに、頭の中ではまだ生きているような、不思議な混乱があった。

 それはいつも、幸せな夢でした。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:30| 季節 | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

夕張メロン

【前回までのあらすじ】
 駅のポスターで見かけた夕張夫妻に心打たれたのり子は、
「毎年夏になったら夕張メロンを食べよう!」
 と決意したのでした(その時の記事はこれ

 夕張メロンの食べ過ぎで、夕張夫妻みたいに貧乏になったって構わない。
 この世界で輝いているのは、美食と愛だけだもの……
 ちなみに夕張夫妻の歌はこちら

 という訳で、今年も夕張メロンを食べましたよ〜♪
 JA夕張市ネットショップで取り寄せました。
 やっぱり美味い〜
 芳醇という言葉がぴったり。
 果物なのに、手間かけて作ったデザートみたいな味。
 
 夕張メロンってあんまりお店で見かけないんだけど、自分で買って理由がよく分かった。
 置いておくと、緑色だった皮がオレンジがかって、見る見るうちに熟れちゃうのだ。
 安いものじゃないし、仕入れるのが怖いよね。
 ネット通販がぴったりの商品だと思う。

「夕張メロン味の○○」
 も悪くないけど、やっぱり本物は最高よ。
 一年に一度くらい買ったってバチ当たらないわ。
 と言いつつ、この夏もう一回くらい買っちゃうかも。
 うひょひょ。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:49| 季節 | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

尺取られた!

 ゴールデンウィークの思い出。
 と言っても大したことはしてません。
 天候がいまいちだったのもあって、寝正月ならぬ寝ゴールデンウィークでした。
 サイクリングに行きたいー なんて始まる前には思ってたんだが。
 でも一応、楽しいこともありました。

 まず、古い友人二人に会えた。
 一人には急に呼び出され、もう一人は私が急に呼び出した。
「あーそーぼ!」
 のノリだ。35歳だが。
 しかし子供や親や仕事の都合で予定の定まらないこの歳だからこそ、突然の誘いが案外有効なのかもしれない。

 あとは、Dちゃんが尺取られた。
 Dちゃんの実家へ行った帰り、お義母さんの車に乗っていたら、窓の外側に5ミリくらいの小さな尺取り虫がいた。
「窓の内側じゃなくて良かったよ」
「風に飛ばされないかなー」
 なんて言っていたら、
「うわっ」
 叫ぶD。その視線の先には…… ズボンを尺取る尺取り虫が!

 大きさは、太さ2ミリ、長さ3センチほど。
 ひざから太ももまで、盛大に尺取られていた。
 カードに載せて窓の外側にくっつけると、窓を尺取る、尺取る。
 でも風に吹かれて飛ばされた! と思いきや、はっしとガラスにつかまる。
 ハタハタハタ…… とはためきつつ、じわじわ前進。

 その様子が、アクション映画そっくりで目が離せなかった。
 尺取らずにじっとしていた方が安全なのに……
 どんな場所でも尺取らずにはいられない尺取り虫なのだった。

 Wikipediaで調べてみたら、
「全身の長さをシャクトリムシに測り切られると死ぬ」
 という言い伝えがあるそうです。
 なんか別の意味で死ぬよ、その状況。
posted by 柳屋文芸堂 at 23:41| 季節 | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

ゴールデンウィーク?

 てっきりゴールデンウィークは来週から、と思い込んでいたので、ラジオから流れるラッシュや渋滞のニュースを聞いて焦っている。
 一人、社会から取り残されている気分。

 最初、旅行の予定があったのですが、諸事情あってちょっと遅らせることに。
 GWは日帰りで行きたいところがいくつかあるけど、基本的に大きな移動はしないつもり。
 Dちゃんも仕事に行っちゃうし、つまらんのう。
posted by 柳屋文芸堂 at 02:00| 季節 | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

R0025123.JPG

 ソメイヨシノじゃないけど、たぶん桜。
 近所で満開でした。
 暴風雨の直前に撮影。
 もう散っちゃったかな……

(GR DIGITAL公式ブログにトラックバック)
posted by 柳屋文芸堂 at 23:16| 季節 | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

咳と雪

 昨日から咳がひどくてつらい。
 ネットをぶらぶら見たりしてごまかしているうち、少し良くなった、ような。
 雪は一向に止まず。ベランダにも積もり始めた。
 昼になっても雪が溶けないのって珍しいな。
posted by 柳屋文芸堂 at 12:00| 季節 | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

今年の抱負

 今年の抱負は、
「言い訳をしない」
  です。

「家事が大変、介護が大変、体調が……」
 などとつい言いたくなってしまうのですが、大変なのはみんな一緒。
 自分の怠惰さをしっかり見つめ、的確に鞭を打っていきたいです。

 大好きなブログ「空中キャンプ」に「見る/見ない」という記事がある(これ
「何を見ないか、何を捨てるか、自分なりにテーマを決めて、情報の取捨選択をうまくやった方がいい」
 あれも、これもと色んなことに手をつけてどれも中途半端になってしまう私にとって、耳の痛い言葉。

 もう35歳なのだし、これからは、
「文章書きと読書」
 を最優先にして、他はどうしてもやりたい事だけ、厳選していこうかな、と。

 ぼやっとしていると、あっという間におばあさんになってしまいそうだから。
posted by 柳屋文芸堂 at 20:57| 季節 | 更新情報をチェックする