2014年10月05日

Barakan Beat!

 Barakan Morningという朝の番組が終わっちゃってしょんぼりしていたのだけど、今日からBarakan Beatが始まったのでちょっと回復。

 番組名:Barakan Beat
 放送局:InterFM(76.1MHz)
 放送時間:日曜日 18:00〜20:00

 ピーター・バラカンの選曲が好きなのだ〜
 聴いてて気持ちいいんだよね。
 時々民族音楽っぽいのをかけてくれるのも嬉しい(この番組ではどうかな……)
 ギター系楽器のみの演奏(ボーカル無し)も多い。

 InterFMはいつもiPhoneで聴いちゃうので、ラジオだとどの地区で聴けるのか不明。
 ごめんなさい。
 番組のサイトでも聴けるみたいです(こちら
posted by 柳屋文芸堂 at 19:10| ラジオ | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

ピーター・バラカン

 ピーター・バラカンの番組が好きです。
 家事をしながら聴くのにぴったりの、気持ち良い曲をいっぱい流してくれるから。
 時々民族音楽を紹介してくれたりするのも嬉しい。
 
 自分用のメモもかねて、放送時間等をまとめておきます。

Barakan Morning
月曜日〜木曜日 7:00〜10:00
放送局:InterFM

The Lifestyle MUSEUM
金曜日 18:30〜19:00
放送局:TOKYO FM

ウィークエンドサンシャイン
土曜日 7:20〜9:00
放送局:NHK-FM

 他にもあるようですが主なものだけ。
 The Lifestyle MUSEUMは聴いたことないな(今調べて知った)
 Barakan Morningはよく聴く(専業主婦特権)
 ウィークエンドサンシャインは寝坊して聴けないことが多い。
 金曜の夜はたいていDちゃんが残業で遅いから。ちゃんと聴きたいよー

 今年度はバラカン強化だ!!
posted by 柳屋文芸堂 at 22:15| ラジオ | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

PAGE BY PAGE

 J-WAVEの、
「RENDEZ-VOUS(ランデヴー)」
 という番組に、
「PAGE BY PAGE(ページ・バイ・ページ)」
 という本を紹介するコーナーがあった。

 しかし半年ほど前に終了してしまい、がっかりしていた。
 まあ、あんまり紹介されても全部読めないんだけどさー

「ラジオから本の話が流れてくる」
 ということが嬉しかったのだ。
 ラジオも本も大好きだから。

 今日の午後、RENDEZ-VOUSを聞いていたらPAGE BY PAGEの出演者だった江口宏志と幅允孝が出てきてびっくり。
 おお、4月から本の紹介コーナー復活か?!
 と思ったらそうじゃなく、ネット版のPAGE BY PAGEが始まったとのこと(これ

 さっそく見てみました。
 ブルーバックスの「死なないやつら」とか読んでみたいなー
 まだ数が少ないですが、これから毎週4冊ずつ紹介文が増えていくそうです。
 楽しみ……って、Amazonのほしい物リストには1013商品も入っているというのに。
(ほとんど本。少しだけCD)

 買わずに積ん読出来るの最高!
 いや、読んでもいるんですよ……
 読了する数より欲しくなる数の方が多いだけ。

 2000商品に向けて頑張ります!
posted by 柳屋文芸堂 at 02:42| ラジオ | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

伊藤聡さんがラジオに

 大好きなブロガー、伊藤聡さんがラジオに出演したので集中して聴いてました。
 いつも文字しか見られないので、声が分かって嬉しいな♪
 映画・文学評論を中心に活動されている方です。

 ブログと同じようにラジオでも「褒める情熱」がすごかった。熱い!
 けなすことには力を割かず、とにかく褒めるために言葉を尽くすところが好きなのです。

 世界で一番優れた小説は、どんな文学研究者に尋ねても「カラマーゾフの兄弟」とのこと。
 よ、読まねば……

 伊藤聡さんのブログ「空中キャンプ」はこちら
 Twitterはこちら
posted by 柳屋文芸堂 at 01:20| ラジオ | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

年末年始のラジオ

 年末年始のラジオがつまらなくてうんざりしています。
 何故わざわざ面白くない特別番組を作るのか。
「テレビやラジオの『スペシャル』は『スペシャルつまらない』の略だからね」
 とDちゃん。

 いつも通りで良いのに。
 その方が放送局だって楽なんじゃないか?

 唯一嬉しいのは、NHK-FMで邦楽の番組が増えること。
 雅楽とか。
 でも15分しかやらなかったの!! 足りない〜
 トランス状態に誘うような、あの独特の和音が大好きなのに。

 正月なんだから3時間くらい雅楽漬けでも良いよ。
 そういうところこそ右傾化して欲しい。

 明日は、
 10:00〜 新春謡曲狂言
 16:45〜 新春邦楽特選 −長唄・清元−
 忘れないようにしよう。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:11| ラジオ | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

以心伝心

 「英語で読む村上春樹」の放送であった会話(うろ覚えなので完全ではない)

「日本には『以心伝心』という言葉がありましてね。英語ではこれをどう訳しますか」
「『テレパシー』ですね!」

 説明しなくても考えていることが伝わる、と信じている人は、知らず知らず相手に超能力を求めている訳だ。
 そりゃ忍者の国だと思われるよ。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:25| ラジオ | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

今年一番おいしかった食べ物

 「音楽遊覧飛行−食と音楽で巡る地球の旅−」というラジオ番組の今週のテーマが、
「今年一番おいしかった食べ物」
 で、リスナーからのメッセージがどれも美味そうでたまらない……!

 みなさん旅先の食べ物を挙げる方が多いですね。
 静岡の人が佐賀の料理とか。
 静岡にも美味しいものが沢山ありそうなものだけど。
 思い出と結びつくと、食べ物の味は忘れられないものになるんですね。

 私の「今年一番おいしかった食べ物」は、和歌山で食べためはり寿司です。
 新宮駅の「めはりや」という店の…… とホームページを確認したら、びっくり。
 11月30日に火災に遭ったらしい。

 ニュースを検索したら、全焼。
 あの店、もう無いのか……
 幸いケガ人は出なかったらしい。
 もう一つ支店があるから「めはりや」が失われたわけじゃない。
 それでも、うう、泣きそうだ。

 世の中のあらかたのものは永遠に存在したりしない。
 しかし「店」の諸行無常っぷりはその中でもかなりのものだと思う。
 大好きなカフェが無くなったり、ずっと通っていた本屋が無くなったり。
 ああ、どうか「めはりや」の味がなるたけ長く守られますように。

 熊野へ行く機会があったらぜひ寄ってみてください。
 めはり寿司だけでなく、みそ汁や串カツも美味かった。
 私ももう一度行きたいよー!!

 めはりやのページはこちら
 音楽遊覧飛行のページはこちら
posted by 柳屋文芸堂 at 18:28| ラジオ | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

クラシックの迷宮

 今日(日付としては昨日)の「クラシックの迷宮」が面白かった!
 NHK-FMで土曜の午後9:00からやっている番組です。
 月曜の午前10:00から再放送もあるはず。

 能の「隅田川」を翻案したというベンジャミン・ブリテンの「カーリュー・リヴァー」を紹介していた。
 まず能(謡曲)を流して、その場面に対応する「カーリュー・リヴァー」の音楽を聴かせる。
 和音やメロディは全く違うのだけど、どちらの作品も同じ方向(鎮魂)に向かって進んでいくのがよく分かる。
 「隅田川」と「カーリュー・リヴァー」両方見てみたい〜!

 実を言うと今まで「クラシックの迷宮」は苦手な番組だった。
 司会の片山杜秀の話し方が気取っているように感じて……(ごめんなさい)
 でも、珍しい演奏がよくかかるなー とは思っていた。
 勉強になるし、今後はもっと熱心に聴くようにしようっと。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:40| ラジオ | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

J-WAVEめ……

 小曽根真のジャズの番組が深夜に移った上、短くなった……
 しょんぼり。
 土曜の9時を楽しみにしていたのにぃ〜
posted by 柳屋文芸堂 at 23:36| ラジオ | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA

 J-WAVEで午後1:00からやっている、
「BEHIND THE MELODY 〜FM KAMEDA」
 という番組が最近気に入っています。
 亀田誠治さん(東京事変でベースを弾いていた方だそうです。私はこの番組で知ったのですが、有名なのかな?)がポップ・ミュージックの解説をしてくれる。

 この亀田さんの話し方が、ちょっとオネエっぽいんだよね〜
「オネエが何かを教えてくれる」
 というシチュエーションがたまらなく好きなので、それだけでも楽しい。

 人の音楽を批判するのではなく、
「素晴らしいものが、何故素晴らしいか」
 を華やかに語るのも気持ち良い。
 クラシックと邦楽(長唄三味線)の世界で生きてきた私は、ポップ・ミュージックの知識が完全に欠けているので、勉強になる。

 音楽以外のことがテーマになることも。
 今日は広告を出すのに必要な金額を媒体ごとにかなり具体的に説明していて、なかなか聞けない貴重な話だなー と思った。
 それを知って何の役に立つのか、と言われると困るんですが。
 私の主成分はムダ知識です。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:01| ラジオ | 更新情報をチェックする