2012年07月22日

聴き忘れやすいNHK-FM番組メモ

☆ビバ!合唱
 日曜 午前7時20分〜8時10分
 土曜 午後7時20分〜8時10分(再)
 選曲が妙に良いのです。
 外国の、聴いたことのない、ゾクゾクするような美しい合唱がよくかかる。
 なのに何故かしょっちゅう聴き忘れる……

☆吹奏楽のひびき
 日曜 午前8時10分〜9時
 土曜 午後8時10分〜9時(再)
 吹奏楽部出身者にはたまらない番組。
 演奏したことのある曲がけっこうかかります。
 懐かしい〜

☆DJクラシック
 金曜 午後9時10分〜10時
 番組が始まった時、
「月に一回、オーボエ奏者でエッセイストの茂木大輔が出る! これは聴かねば!!」
 と興奮したのに、まだ一度も聴いたことがない。
 忘れないようにしなきゃ……

 自分のためのメモですが、興味のある方はぜひ聴いてみてくださいませ。
posted by 柳屋文芸堂 at 13:06| ラジオ | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

民謡で今日拝なびら

 沖縄民謡がいっぱいかかる番組です。
 ラジオNIKKEI(旧ラジオたんぱ)で平日の19:00〜20:00
 radikoで聴けます。
 暑い時には暑い場所の音楽を。

 もともと琉球放送の番組なので、地元密着型の内容。
 旅先で聴いているような気分になりますよ♪
posted by 柳屋文芸堂 at 01:04| ラジオ | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

今日は一日“アニソン”三昧 Z(ゼット)

 何で祝日でもないのに○○三昧をやってるんだかよく分かりませんが、つい聴いちゃいますね。
 オタクだもの。
 でも知っている曲はそんなに多くなかったな。
 テレビのない暮らしを始めて8年近く経つから、アニメも見てないんだよね。

 まあ、緒方恵美ねえさんの声を久々に聴けて嬉しいわ。
 お元気そうで何より。

 しかし午前9時00分〜翌1時00分、っていくらなんでもやり過ぎだと思います。
 公式サイトはこちら
 らじる★らじるでも聴けるわよ〜
posted by 柳屋文芸堂 at 23:00| ラジオ | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

READING FOR YOUR HEART

 しょっぱなに星新一を読んでしまって、いったいどうなるのか?! と心配していた、
「READING FOR YOUR HEART」
 その後もステキな作品が続いて、大好きになりました。
(公式サイトはこちら

 秀島史香さんというDJが物語(短編小説や絵本)を朗読する番組です。
 今日は絵本「あらしのよるに」の2回目。
 次の展開が気になる場面でスパッと切って、格好良い洋楽がかかった。
 わーっ ドラマみたい〜
 私の脳内ではばっちり映像が流れたよ。

 言葉だけで世界を表現するのって最高!!
 と改めて感じます。
 秀島史香さんって巧いですね。役者さんかと思った。

 リクエストも受け付けているのですが、私が好きな短編って……

 江戸川乱歩「白昼夢」
 坂口安吾「私は海をだきしめていたい」
 伊藤計劃「セカイ、蛮族、ぼく。」

 うーん、ラジオで読んでもらうのは無理そうな内容ばかり。
 「セカイ、蛮族、ぼく。」なんて、7ページ中2回も強姦してるしな。
 多過ぎるぞ!(蛮族だからね)

 シャーリイ・ジャクスン「どうぞお先に、アルフォンズ殿」

 なんかも良いよね。黒人を差別したくてウズウズするお母さんの話。
 私の精神は、エロと毒をエネルギー源にして動いているんだなー ということがよく分かります。

 夏目漱石「夢十夜」あたりなら読んでくれるかもな。
 月の光できらきらする真珠貝で穴を掘られたら、もう「負けだ……!」って思うでしょ。
 あんたにずっとついて行くぜ、漱石!!
posted by 柳屋文芸堂 at 00:21| ラジオ | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

吉田秀和さん

 音楽評論家の吉田秀和さんが亡くなったそうですね。
 なんと、98歳。
 新藤兼人さん(こちらは100歳)ほど大きなニュースにはなってないけれど、クラシック音楽ファンはけっこう寂しがっているんじゃないかな。

 NHK-FMの「名曲のたのしみ」という番組で、毎週声を聞いていたのです。
「なんかゴニョゴニョ言ってんなー」
 程度で、内容は全然覚えてないんですが(すみません〜)
 何しろおじいさん大好きなので!
 その声の質に、なごんでおりました。

 クラシック界の淀川長治みたいな存在かな。
 今、NHKのページを見て驚いた。

 『名曲のたのしみ』につきましては、生前に収録済みの音源や、既に執筆済みの原稿が多数残されているため、その遺志を尊重し、年内いっぱい放送を続けていく予定です。※下線引いたのは私

 すごいな!
 アンサイクロペディアの説明(これ)も面白い。 

FM 毎週土曜 後9:00〜10:00
(再)翌週木曜 前10:00〜11:00

 に放送しているので、ぜひ聴いてみてください。
 私も次回からは、何言ってるか聞き取るようにするよ!
posted by 柳屋文芸堂 at 23:41| ラジオ | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

文学フリマ

 津田大介がラジオ(JAM THE WORLD)で文学フリマの話をしてた〜
 cocoさんや松岡宮さんも参加していたみたいだし、自分が出なかった文学フリマって妙に楽しそうに見える。
 次は申し込もうかな。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:21| ラジオ | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

音楽遊覧飛行、READING FOR YOUR HEART

 4月からラジオの新番組が色々始まりましたね。
 けっこう気に入っているのが、NHK-FMの「音楽遊覧飛行」
(月曜〜木曜 午前9:20〜10:00、午後5:20〜6:00(再)
 公式サイトはこちら

 珍しい民族音楽がかかったりするので、オーッとなる。
 今日はホーミーの入っている曲が流れた。
 そういうの、大好きなんだ。
 
 ちょっと気になっているのが、J-WAVEの「READING FOR YOUR HEART」
(月曜〜金曜 午後9:50〜10:00
 公式サイトはこちら

 絵本や短編小説などの短いストーリーを読み上げる番組なのですが、まだ始まったばかりなのに、星新一を読んじゃったんだよね。
 その手を使ってしまって、この後どうするんだろう。
 時間をおいて、また別の星新一作品を読むのかな。
 放送時間の制限内(たぶん5分くらい)で読める名作ってそう多くない気がするから、いったいどんな作品を選んでいくのか、楽しみというより心配です。
posted by 柳屋文芸堂 at 01:18| ラジオ | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

世界の快適音楽セレクション

 好きなラジオ番組、の続き〜

 ゴンチチが司会をしている、
「世界の快適音楽セレクション」
 も毎週楽しみ。

 NHK-FMで土曜の午前9:00〜10:55、再放送が金曜の午後4:00〜5:55
 金曜に聞くことが多いです。
 公式サイトはこちら

 まずゴンチチがいいのよ。
 美しいギターの音色と、おっとりした関西弁が。

 紹介される音楽も、変でいい。
「こういうジャンルの」
 って全く説明出来ない。本当に色んな種類がかかる。

 よく覚えているのは、ドン・アスピアスの、
「エル・マニセロ(南京豆売り)」
 腰が勝手に踊っちゃうの。
 家事なんてやってられるか! フリフリ♪ フリフリ♪
 ってな調子。

 クラシック、ジャズ、民謡など、その日のテーマに合っていれば何でもあり。
 聴いていると、音楽の深い場所にもぐっていく喜びを感じます。
posted by 柳屋文芸堂 at 00:10| ラジオ | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

RENDEZ-VOUS(ランデヴー)

 最近、J-WAVEの午後の番組「RENDEZ-VOUS(ランデヴー)」が気に入っていて、よく聴きます。
(月曜〜木曜の14:00〜16:30 公式サイトはこちら
 アートイベントの情報とか、私好みの話題が多くて楽しい。

 何しろ「PAGE BY PAGE」というコーナーでは、毎日おすすめ本を紹介するし。
 「SECRET NOTES」では、毎日音楽家の話をしてくれる(クラシックの作曲家の時も多い)

 「毎日」っていうのがポイント。
 政治やスポーツに比べると、芸術の情報がマスコミで流れる機会は本当に少ない。
 私にとっては一番大事なのに(主食じゃ)

 その時間は仕事してるよー という人が多いと思いますが、風邪で会社を休んだりした時に、ちょっとラジオをつけてみてください。
posted by 柳屋文芸堂 at 23:19| ラジオ | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

NHKとオタク

 民放のradikoと同じように、NHKラジオもパソコンで聴けるようになりましたねぇ♪

 らじる★らじる

 ラジオだと雑音が入ることがあったので(特にFM)嬉しいわ〜
 と、夕方くらいにクリックしてみたら「トップをねらえ!」の曲が流れていてひっくり返りそうになりました。
 「エースをねらえ!」ではなく「トップをねらえ!」であるところにNHKの心意気を感じます。

 NHKって絶対、私と同年代(もしくは少し年上)のオタクが力を持っているんだと思う。
 やるねぇ、と感心することもあれば、やり過ぎだねぇ、とあきれることも。
 天気予報の「春ちゃん」とかな。

 邦楽ジョッキーに美内すずえ(ガラスの仮面の作者)や納谷悟朗(銭形警部役の声優)を呼んだのは非常に秀逸だと思いました。
 これからも地味にオタク心をくすぐってくれるとありがたいです。
posted by 柳屋文芸堂 at 02:18| ラジオ | 更新情報をチェックする